株式会社MONOCOは、人々にインスピレーションを与えるデザイン雑貨を世界中から集めて販売しています。

  • 渋谷区 / 所在地
  • 2012.4 / 設立年月日
  • 22 / 従業員数

About

「すべての人々にデザインのある生活を」

株式会社MONOCOは、「すべての人々にデザインのある生活を」を理念に、人々にインスピレーションを与えるデザイン雑貨を世界中から集めて販売しています。ユーザーには優れた製品を、デザイナーにはこれまでなかった流通経路とデビューのチャンスを提供しています。

現在の事業の前身であるFlutterScapeは日本製の素晴らしい製品を海外のカスタマーに販売するコマースサイトでした。順調にユーザーを伸ばしていましたがマネタイズに苦戦し、新規事業を生み出す必要に迫られました。MONOCOはそのような中当初は週末プロジェクトとして始まりましたが、FlutterScapeを凌ぐ成長を見せました。

プロダクトへのこだわり

MONOCOは他の場所では出会うことのできないモノを、世界中から発掘して掲載しています。MONOCOでは、人々の生活に彩りと喜びを与えられると信じる製品だけを厳選して取り扱い、ほんとうに素晴らしいモノが日本の人々に行き渡る手助けをしています。

MONOCOのプロダクトは、掲載されている製品だけではありません。素敵な製品と出会うWebデザイン、購買後の流通から実際に製品を手にした時のユーザーの体験、あらゆるものがMONOCOが届けようとしているプロダクトです。

“MONOCOとして3つ重んじているものがあって、まず1つめは多文化であるということ。多文化の下には多言語、そして違いを認める多様性というものも含まれています。2つめは問題解決能力、正しい問題定義をして、自ら率先して動けること。3つめはMONOCOが好きということですね。この3つ目は採用に関してはめちゃめちゃ重要ですね”
----- 柿山 丈博, CEO/Co-Founder

Culture

“What I like the most about MONOCO is the team, people who work here. We’re trying to build the company that everybody loves to work at. And while doing that, we build the product that make people happy. If we don like our job, how can we create the product make people happy?

私がMONOCOで一番好きなのはチーム、つまりここで働く人々です。私達は、皆がよろこんでここで働きたいと思うような会社をつくろうとしてきました。そして同時に、人々を幸せにするようなプロダクトを生み出そうとしています。もし自分たちの仕事を気に入っていなかったら、他の人々を幸せにすることなんで出来ませんよね” ----- Ari Awan, CTO/Co-Founder

“ターゲット”と自由なワークスタイル

MONOCOで働く魅力の一つに、自由なワークスタイルが挙げられます。マーチャンダイザーに課せられるのは唯一、”ターゲット”(売上目標)を満たすことであり、出社義務や勤務時間に関する規定はありません。毎週水曜のMD会議では、メンバーが世界中からSkypeで参加します。

多文化なオフィス

MONOCOのオフィスでは英語を中心に様々な国の言葉が飛び交います。壁のないオープンなオフィス内では、ところどころでメンバーが話し合い、笑顔と笑い声が絶えません。創造性や個性を大切にするMONOCOでは、メンバーが自然体でいることが成果を発揮する大事な要素であると考えられています。

Interview

Ari Awan
CTO, CFO, COO/ Co-Founder
AriさんはMonocoの共同創業者であり、プロダクト(Webサイト、商品、パッケージングや流通を含むユーザー体験)全般、財務や採用の責任者です。多忙なAriさんは曜日ごとにフォーカスする業務範囲を決めて業務を行っています。そのような中でも時間を確保して、大好きなコーディングも行っています。
Jam
Senior Merchandiser, Singer-Songwriter
Jamさんはプロのミュージシャンを目指して曲作りやバンド活動をしていましたが、現在はMONOCOのマーチャンダイザーとして、世界中からMONOCOで扱う商材を発掘しています。以前から、大学時代からの友人である創業者の柿山さんと「不思議なもの、ユニークなものが集まったサイト」についてアイデアを交換していましたが、MONOCOでそれが実現するというタイミングで柿山さんから誘われ、MONOCOに加わることになりました。
Homer Yulo
Creative Director
Homerさんは、まだメンバーが3人だった時からデザインを中心としたサイトの開発を担当してきました。MONOCOのWEBサイトをより良いユーザー体験を与えられるものにするために日々試行錯誤を繰り返しています。素晴らしい仲間に囲まれているMONOCOの環境をとても気に入っています。
Kaya
Supply Chain Coordinator
Kayaさんは、物流部門の担当して、海外のサプライヤーさんから日本に荷物が無事に届くよう様々な手続きを行っています。国際的な環境で働きたいと思っていたKayaさんにとって、MONOCOは理想的な職場でした。
Christy
Merchandiser
Christyさんは日本に留学していましたが、MONOCOに加入しました。マーチャンダイザーとして、世界中から面白い商品を発掘しています。ターゲットを達成するのが大変な時もありますが、MONOCOの自由なワークスタイルがとても気に入っています。
“What we do in the startup is changing all the time and solve it. I’m not looking for someone who are really good at something, but I'm looking for who willing to learn anything and they can be good at it.

スタートアップで私達がやることというのは、常に変化し続け問題と向き合い、解決することです。私が探しているのは、何かがものすごく得意な人というよりは、なんでも学ぼうとする意志があり、うまくできそうな人です”
----- Ari Awan, CTO/Co-Founder

デザインの力

MONOCOで働くメンバーは、皆デザインを心から愛しています。「所得や報酬に関わらず、皆が自分の好きだと思うモノを身につけ、飾り、自分を表現できる」そのような世界を実現するために、MONOCOをより良いものにしていこうとしています。

個性的なメンバー

メンバーのほとんどは異なる文化的バックグラウンドを持ち、二ヶ国語以上を話せるバイリンガルで構成されています。MONOCOでは、そのような多様性を会社の大切な資産だと考えているため、自分の個性を大切にすることが奨励されています。メンバーの多くは、自分なりの考えや意見をオープンに表明することを厭わず、活発に議論をします。

<所在地>
東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上8F
MAP
<事業内容>
株式会社MONOCOは、人々にインスピレーションを与えるデザイン雑貨を世界中から集めて販売しています。

この会社で募集中のお仕事