DeNAは、グローバルNo.1を目指すモバイルインターネット・カンパニーです。 ゲーム eコマース エンターテインメント キュレーションプラットフォーム 自動車 球団運営 その他 取引銀行

  • 渋谷区 / 所在地
  • 1999.3 / 設立年月日
  • 2424 / 従業員数

About

Delight and Impact the World

DeNAは、「ゲーム事業」を主力とし、「eコマース事業」「球団運営」など多様な事業を展開しています。DeNAのスローガンである"Delight and Impact the World"には、世界中の人々を楽しませ、喜ばせるサービスを追求すること、日本初の新しいビジネスモデルで世界中にインパクトを与えること、という企業としての2つの目的が示されています。

モバイルインターネット・カンパニー

DeNAはモバイルインターネットの可能性を信じ、いち早くその領域に取り組んできました。日本で成功した、世界トップクラスのモバイルインターネットのノウハウを武器に、様々な領域で世界中にインパクトを与える事業を推進しています。

現在は積極的に海外進出を進めており、日本で得たモバイルインターネットのノウハウを基に、日本発のグローバル・ナンバーワン企業を目指し事業展開を進めています。

Culture

“発言したいことはするし、自分でやりたいことは自分で取りに行く、という空気があるんです。与えられて仕事をしてるっていう感じじゃない。その自由でアグレッシブな空気がDeNAのカルチャーです” ----- 武安さん, Japanリージョンゲーム事業本部

大きなベンチャー

DeNAの内部では、物事が大変なスピードで進んでいきます。企業として大きく成長した今も内部の個々のプロジェクトはベンチャー的な時間軸で動いています。短期間に膨大なエネルギーを注ぎ込み、クオリティの高いプロダクトを作り上げるベンチャーらしさに加え、これまで培ったノウハウやデータから導き出されるインサイトを用いることで、ユーザーに喜びと驚きを与える製品やサービスを生み出しています。

DeNA Quality

DeNAでは、最大限の成果を出すために「DeNA Quality」という行動指針を掲げています。顧客の期待を越える努力をする「デライト」、高いプロ意識と責任感をもって仕事にあたる「球の表面積」、2ランクアップを目標に全力を尽くす「全力コミット」、チームワークとコミュニケーションを重視する「透明性」、それぞれが自分の意見を示す「発言責任」。この5つの項目がDeNAならではのクオリティを支えています。常に時代の新しい変化を捉え成長を続けてきたDeNAカルチャーの礎となった価値観がこのDeNA Qualityです。

Interview

武安さん
Japanリージョンゲーム事業本部
武安さんは、新規タイトルのアートディレクションとアセットの作成を担当しています。コンシューマー系のゲーム会社でPS2やPS3の3Dゲーム開発に携わった後、DeNAに転職しました。転職の決め手となったのは、働く人たちが自分の仕事を生き生きと語る姿に触れたことでした。転職直後は、業務のスピード感の違いに驚いたと言います。DeNAでは短いスパンでたくさんのゲームを作っていくので、必然的に色々なことにチャレンジする機会が増えることに魅力を感じています。
渡辺さん
Japanリージョンゲーム事業本部
渡辺さんは、約5年間アニメーションの世界で絵を描いていました。その後、家庭用ゲーム機のゲーム制作を経て、ソーシャルゲームに携わるべく約2年前にDeNAに転職しました。現在はコンセプトアートチームに所属し、ゲームのコンセプトを立ち上げる段階で絵のデザインを提案する仕事をしています。大切にしているのは、自分が好きだと思える世界観を作り上げること。ここが一押し、と胸を張って手渡せるようなアートをつくることを心がけています。
馬場園さん
エンターテインメント事業本部
映像業界出身の馬場園さんは、変化の激しいモバイル業界での仕事に魅力を感じて2008年に入社しました。派遣社員、契約社員を経て正社員となり、ヤフーモバゲー、スマートフォンモバゲー、マンガボックス、アプリゼミなどに立ち上げから携わってきました。現在はDeNAの顔となるようなサービスを生み出すエンターテイメント事業本部に所属し、今後も新たなソーシャルゲームでムーブメントを作っていくことに意欲を燃やしています。
佐藤さん
Japanリージョンゲーム事業本部
新卒で入社した佐藤さんは、コンセプトUIチームでアプリのUI制作を担当しています。グラフィックデザインを学んでいた学生時代、TV番組でDeNAの社長たちがソーシャルゲームの未来について語る姿を見て、DeNAに憧れを抱きました。ゲームで育った佐藤さんの夢は、ゲーム好きを世の中にもっと増やすことです。誰でも触れるスマートフォンで、気軽に使えるソーシャルゲームやアプリを発展させていきたいと思っています。
岡さん
Japanリージョンゲーム事業本部
岡さんは、2度目の転職でDeNAに入社しました。デザイン戦略部でUIデザイナーとして新規のゲームに携わっています。前職でDeNAと共同開発をする機会があり、そのベンチャー感のある働き方と、自分の携わった製品が長期的に運用され、グローバルに展開できるチャンスが多くあることに魅了され入社に至りました。現在は、UIデザイナーではありますが、UIは後輩に引き継ぎ、以前から興味のあった3Dグラフィックの分野でスキルアップを目指しています。
“「これでいいのか?」と思いながら最後は「これでいいんだ!」と思えるようなものを作る、そういうスキルというか姿勢が大事だと思います”
----- 武安さん, Japanリージョンゲーム事業本部

主観と客観を両立した製品開発

DeNAでは、主観性と客観性の両方をもつことがクオリティを追求するための重要な要素だと考えられています。才能豊かなクリエイターが自分自身のクオリティのラインを保ちつつ、様々なデータや周囲の人々の意見を取り入れながら、より良いものを作り上げていきます。DeNAで働く人々にはこの価値観が浸透しており、自分の意見を積極的に発信すること、そして他人の意見を謙虚に受け入れることを絶妙なバランス感で行うことが出来ます。

<所在地>
東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ
MAP
<事業内容>
ゲーム
eコマース
球団運営
その他

この会社で募集中のお仕事

UIデザイナー職

UI/UX、インタラクティブな演出など目的に沿って最適なデバイスやインターフェースを考えてデザインまで落とし込む事がミッションです。 具体的な業務内容 ・仮説/データに基づいたユーザーストーリーの考...

この仕事の詳細ページへ

エンジニア

プレイするユーザーを想像しながら、プログラミングを通じて、実際に面白いゲームを創りあげ、命を吹き込んでいく仕事。 応募方法 エントリーフォームから情報登録後、エントリーシート提出の際に、「エンジニア...

この仕事の詳細ページへ

ゲームプランナー職

ゲームは、プランナーが企画原案を作り、そこから創造した世界観やコンセプトを元に、デザイナーやエンジニアがゲームをカタチにします。面白いゲームを作るための源を創る仕事。具体的な業務は、企画立案、ゲームの...

この仕事の詳細ページへ

デザイナー(ゲーム)職

キャラクターや背景デザイン、エフェクト、モーションなどのビジュアルデザイン、インタラクション設計など、ゲームを通じて、ユーザーに与える感動体験を創る仕事。...

この仕事の詳細ページへ